カテゴリー:

数秘2 “Hāpuʻu”原画

キャンバスボードにアクリル画、フレーム付き(壁掛け&机置き対応)、絵本体サイズ縦18cm×横13cm×厚さ0.5cm

注記:オーダーをいただいてからの制作スタートとなります。納期の目処は2ヶ月程度。

¥50,000

30,000円以上お買い上げいただくと送料が無料になります。

“Hāpuʻu(ハープウ)”は、ハワイのシダです。

ハワイ島は今現在も活発な活動を続けるキラウエア火山を始め5つの活火山から成る島。そんなハワイ島は、つい数年前、数十年前、数百年前の噴火で流れ出た真っ黒い溶岩台地が至るところに広がっています。そんな、まだ何もない、ただただ真っ黒い溶岩台地の岩の隙間と隙間からオヒア・レフア(数秘「1」の絵のテーマ)に次いで宿る命がシダ。広大なハワイ火山国立公園の中を散策していると、真っ黒い溶岩の隙間から、オヒア・レフアの隣で芽吹いているシダの葉をよく見かけます。

力強いイメージのオヒア・レフアとは対照的に、シダの葉は美しい曲線を描きながらしなり、柔らかく繊細な姿はどこかとても女性的です。美しく左右対象な形、葉が2回生(2度分岐)するところなどからも数秘「2」のイメージが読み取れます。

キャンバスボードにアクリル画、フレーム付き(壁掛け&机置き対応)、絵本体サイズ縦18cm×横13cm×厚さ0.5cm

注記:オーダーをいただいてからの制作スタートとなります。納期の目処は2ヶ月程度。